2014年01月30日

美人時計IDEを修正しました

ダウンロード数8(私含む)なVisual Studio 2013用IDE拡張なので誰も知らないし困っていないような気がしますが、修正しました。

「なんかVisual Studioがずっと受信し続けてる!200kbyte/sとかなに落としてるんだよ!」って感じで発見して、調べてたら自分が原因でした。orz

原因はエディタを閉じる時にちゃんと終了処理をしていなかったという超初歩的なミスでした。


そんな俺得IDE拡張のダウンロードはこちらから。
美人時計 IDE

入れるとこんな感じ。
Preview.PNG


posted by ぷにお at 15:39 | Comment(0) | ソフト置き場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月29日

Tweet Radarを更新しました

Tweet Radarを更新しました。

TweetRadar01.jpg

今回の修正はこの前実験的に作ったユーザーのトレース機能の実装です。

TweetRadar02.jpg
こんな感じ。


本人のトレースは無制限(twitter APIの制限はあるけど)にできるので、自分がどこにいたのかを後で再認識できたりします。
他人のトレースには制限を付けています。
今まで全く意味のなかった「元気玉」を使うことにしました。

ということでさっきのスクリーンショット、元気が空っぽになってますね。


元気を貯めるのは面倒だという方のために課金システムも完備してますおやゆびサイン
これまた、今まで送りっぱなしだった「作者に元気を送る」で現金を送ると作者から元気がもらえます。

TweetRadar03.jpg
元気が増えたよ。



ギフトカードでの初課金を自分に。

TweetRadar05.jpg



インストールはこちらから。


@shibayanさんの Windows Store oEmbed を使わせてもらいました。


posted by ぷにお at 10:32 | Comment(0) | Windows 8 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月24日

ストアアプリの自動更新に対応してみる

タイトル倒れっぽいですが、Windows 8.1からはストアアプリの自動更新が行われるみたいです。
ストアの設定にこんなのがあります。
Store.jpg

前回Tweet Radarを修正して確認しようとしたらいつまでたってもストアのアイコンに数字が出てこなくて、いつの間にかインストールしていたアプリが更新されていて初めて気づきました。

そんなわけでこっそり更新したいときは非常に便利なんですが、更新する時って機能追加とかそんなのが多いですよね。
手動で更新するなら更新履歴のチェックもできると思いますが、勝手に更新していたらユーザーに新しい機能を使ってもらえない可能性もあります。

ってことで、このまえTweet Radarを更新したのでこんな画面を入れてみました。
TweetRadar.jpg

初めて入れた人には全機能のヘルプがでるんですが、古いバージョンを使っていた方には上の絵のように差分機能だけを出すようにしてみました。(アップデート後の初回起動時のみしか出ないレア画面♪)


たくさんバージョンアップするようだとソースが大変なことになりそうですが、数個しか機能追加しないようであればこんな感じでいいかな、と。


posted by ぷにお at 15:10 | Comment(0) | Windows 8 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。