2011年10月06日

Miscrosoft SQL Server Management Studioのこと

SQLサーバーをいじるのにとっても便利で、しかも無料でもつかえるのが「Miscrosoft SQL Server Management Studio (Express)」無料版はExpressが最後につきます。
長いのでSSMS(E)とか略されるんだけど、略も長い。

このツールはDBの管理を非常にわかりやすいGUIでできちゃうので、「SQL? なにそれおいしいの?」的な駄目管理者を大量に発生させるツールです。
私もこのツールを使いまくって日々SQLを忘れていくわけです。

まぁ、そんな感じでテーブル作成もGUIでサクサクっと作ってしまえて、参照制約もちょいちょいって感じでつけることができるわけですよ。

んでんで、SSMSE2005(多分)のころからずーーーと気になっているのがこれ。
MSCMS.PNG

「削除ルール : 重ねて表示」

SQLの「DELETE CASCADE」と、MDI Windowアプリのウィンドウメニュー->Cascade(重ねて表示)、で同じリソース使ってますよね?

っていう突っ込みをしながらみんな使ってるのかな〜。( ´Д`)


ていうか最近MDIアプリなんてあまり見かけないから、今後意味不明な削除ルールのみが残っちゃうんじゃないの?
posted by ぷにお at 11:30 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。