2015年11月02日

Xamarin.iOSでHttpClientのタイムアウトがよくわからなかった件について

相変わらずちゃんと調べていないので内容が間違っているかもしれません、ご注意を。
あと解決したわけでもないです。


タイトルはXamarin.iOSですが私が実際にはまったのはFormsを使ったiOSアプリでした。



どこにでもあるような↑みたいな処理を定期的に繰り返していました。
定期的に繰り返している時にネットワークの状態を変化させます。(フライトモードとか)

大抵はすぐに例外処理に飛ぶのですが、たまに1分以上(ログ出してみると70秒くらいでした)PostAsyncから進まなくなります。
1分待っても動かなければ止まったと思う人もいるわけで、そんな指摘を受けてしまいました。

調べてみると「タイムアウトが75秒になるよ!」という似たような悩みを持つ人も発見。

75秒でググるとiOSのタイムアウト値が75秒っぽいですね。
Windowsだとデフォルトが30秒くらい(20秒?)だったはずなので、待ちきれないですよねー。

ちなみにHttpClientのTimeoutを変更しても無駄なようです。(試してないですが)


それにしても「Xamarin ios HttpClient timeout 70sec」で「タイムアウトが75秒になるよ!」を見つけてくれるGoogleさんエスパーかよ。

posted by ぷにお at 17:04 | Comment(0) | Xamarin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。