2014年02月14日

法人になろうかな6 本拠地について

このポストは私が法人を作る過程をだらだらと書きなぐるものです。
同じような境遇の方の参考になったら超うれしいんですが、参考になるような内容は無いような。
嘘を書くつもりはありませんが間違ったことを書いていることもあると思います。
途中で更新が止まったら法人成に挫折したか作る作業に飽きたんだと思ってください。

前回

会社の登記時には本拠地(本店の場所?)が必要です。
その住所に税務署から書類が届いたり、悪さすると職員さんがお土産を受け取りに来たりする住所なんですね。
ということでちゃんとした住所にしないといけないんですね。
本籍地みたいに好きな住所にしちゃダメナノカ〜。


本拠地の変更にはお金がかかるみたいです。

定款の変更にかかる費用
法務局へのなんちゃら税

移転先によって金額は変わるらしいけど詳細は省略。


ということで、できるだけ変えたくないものです。
登記上の本拠地というだけで実際に働くのは客先なので場所はどこでもいい・・のかな?

今起業するとしたら本拠地は

・今の住所 →
引っ越したい。
引っ越す度に上記費用が掛かる。

・事務所借りる →
個人事業用の事務所なら月1万くらいで借りられるかな?
使わないのに事務所借りるって無駄過ぎ。

・実家 →
住所が変わることはない。
定年迎えた親を従業員にしておいて、何か事務手続きが必要になったらやってもらえばいいかな?
でも納税どこでするのかとかよくわかんない。

・持家 →
宝くじが当たったら建てるんだ・・・。


たぶんつづく。

posted by ぷにお at 15:31 | Comment(0) | 起業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月20日

法人になろうかな5 名前を考えてみる

このポストは私が法人を作る過程をだらだらと書きなぐるものです。
同じような境遇の方の参考になったら超うれしいんですが、参考になるような内容は無いような。
嘘を書くつもりはありませんが間違ったことを書いていることもあると思います。
途中で更新が止まったら法人成に挫折したか作る作業に飽きたんだと思ってください。

前回

法人成するうえで一番楽しそうで一番悩みそうなのが社名を考えることなんじゃないでしょうか。

キラキラネームはやめた方がいいよね。
泡姫(ありえる)とか巨根(なおね)とかどんな頭で考えると出てくるんでしょう。
属(シルフ)とかそのうち出てくるかもね。
閑話休題


社名は単体で使うのはもちろんですが、他の語句とくっついて使われることもあるのでそこも考えないといけません。
DQ3.jpgこれを見るためだけにDQ3をはじめからやったのはいい思い出。


A社では私の苗字と発音が似た方がいます。電話の呼び出しなどで間違えることがたまにあったので、今では「社名の私」と呼んでもらうようにしています。

以上を踏まえて考えてみた。

風の谷
「風の谷の私」と呼ばれる。宮崎作品みたい。似たようなので崖の上とかもあり。

Ctrl+C,Ctrl+V
名は体を表す。コピペと呼んでもらう。

AA
(・∀・)電話帳見て電話が来やすい。AAAはどこかのグループだった気がする。引っ越し業者じゃないしそもそも電話帳に載せない。

NERV
中二病。バイリニアやバイキュービックのソースコード書きます。

PUNIO
WP7.5アプリやストアアプリをこの名前で出しているのでそのまま使ってみる。「PUNIOの私」は呼ぶ方も呼ばれる方も恥ずかしい。

会同合
合同会社会同合。回文。株式会社作った時は"会式株"にする。FlowDirection="RightToLeft"でも安心。


真面目に考えてもこんなのしか浮かんでこない。


つづく

posted by ぷにお at 13:36 | Comment(0) | 起業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月17日

法人になろうかな4 法人の種類

このポストは私が法人を作る過程をだらだらと書きなぐるものです。
同じような境遇の方の参考になったら超うれしいんですが、参考になるような内容は無いような。
嘘を書くつもりはありませんが間違ったことを書いていることもあると思います。
途中で更新が止まったら法人成に挫折したか作る作業に飽きたんだと思ってください。

前回

今回は法人の種類を挙げつつ私が作る法人の精査を。

今作ることができる法人は(多分)この4つ。
・株式会社
・合資会社
・合同会社
・合名会社

法改正で最低資本はどれも1円でいい(?)し、定款の印紙代も電子定款にすればタダなので、それ以外の違いとか考えていることとかを以下に。


株式会社
・1人以上でつくれる
・登録免許税15万円、定款認証費用5.2万円
・会社というとたいていの人は株式会社を連想する
・代表取締役とかいうすごそうな肩書きを付けられる
・株の発行とか面倒くさそうだけどやってみたい
・社名を「あとかぶ」にして領収書もらう時に「前株であとかぶ」と言ってみたい

合資会社
・2人以上必要
・登録免許税6万円
・無限責任
・いらない子?

合同会社
・1人以上でつくれる
・登録免許税6万円
・有限責任
・略式が(ド)なのはすごく悲しい

合名会社
・1人以上でつくれる
・登録免許税6万円
・無限責任
・よくわからない


法人格がほしいだけの一人起業の場合、合同会社がお財布的にも手続的にもおすすめっぽい。
信用されやすいのはやっぱり株式会社。

問題なければ合同会社かなぁ。

つづく

posted by ぷにお at 11:40 | Comment(0) | 起業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。